【頒布本紹介】ごちたま~竹原合流編~

hyoushi1 (5)
ごちたま竹原合流編・兎町(うさまち)娘よ竹原に集え~
発行年月2016年8月 本のサイズ B5 
ページ数 24ページ 頒布価格¥300
在庫あり


たまゆら・ごちうさコラボ本第2弾は、前回より時系列を戻しまして、たまゆらの世界に転移されたごちうさメンバーが合流する前後をネタにしました。前回出せなかったキャラが多数登場します。

※1ページ欠けた状態で製本しました関係で、欠けた1ページをページ左上にホチキスで留めた上で追加した状態で頒布致します。お詫び申し上げますとともに、ご了承いただきますよう、よろしくお願いします。


《主な内容》
・悪の組織ショーチクの命により、竹原の秘宝を探し求めるキャットとイノシーシは、ついにプチ秘境にて、秘宝と思しき玉手箱を見つける。その玉手箱の中身の知りたさに、イノシーシの静止も聞かずキャットは玉手箱を開けてしまった。
tyYBj.png
・Cafeたまゆらに潜む、もふもふした影。その正体はティッピーだった!
竹原に移転されたラビットハウスにたどり着いた千夜。以前シャロが行方不明で、ぽって・リゼ・千夜は手がかりのないまま大久野島へ向かう。
・チノにもふもふするココアを見て、店内いたかなえ心の奥底で、ある衝動にかられていた。
honbun1 (1)
・ほぼろでお好み焼きを旅に来たココアたち。ココアは広島のお好み焼きのタブーに触れてしまい、怒りを買ったちもがココアのために裏メニューを提供する。
スポンサーサイト