【頒布本紹介】ひだまりクライシス

hyoushi1 (7)

ひだまりクライシス 頒布価格¥300 
発行年月2017年8月 本のサイズ A5
ページ数 30P 新刊

ひだまりの少女たちに危機来襲!!日常的な危機から、犯罪に巻き込まれる危機。迫りくる危機をどう乗り越えるか!?
《主な内容》
・乃莉が語るナレーションの背後に潜む影。その何かが乃莉に迫る!
hid_clys1.png
・ひだまり荘に下着ドロ出没!ひだまり荘を護りしものが、危機を救う!?
・早朝の月刊きらら編集部。締め切り間際にも関わらず沙英こと橘文だけが原稿が来ない。不安にかられる担当編集者・直居に一通のFAXが来た。
hid_clys2.png
・真実と中山が下校途中、季節外れのトレンチコートをまとった中年男性が、二人の前に現れた。
・沙英のことが気になる夏目は、ひだまり荘に偵察する。そこで現れたのは・・・?
・ゆのが何者かに誘拐された!宮子はゆのの自転車「専務」を駆って、宮子の怒りのチェイスが犯人の車に迫る!!
・トレンチコートの中年男性が今度は茉里となずなに襲いかかる。しかし、彼女らの反撃はここから始まった。
hid_clys3.png
・ひだまり荘に長蛇の列の先は、宮子が自室に設けた神社だった。宮子の笑いは長くは続かなかった。
・朝礼台に立つ吉野屋から重大発表が。彼女の姿に不審に思い戸惑う生徒たち。その重大発表とは―。
スポンサーサイト